氣功断食は大阪心斎橋の88アカデミーへ 断食道場ではありません?

サイトマップ

Facebookページ


ホノルルマラソン完走に向け練習中


ホノルルマラソン全員が完走の快挙


氣功断食のお申し込みはこちらへ


氣功断食の体験者の声


お問い合わせこちらへ

他の断食との違い

他の断食法とは以下の違いがございます

氣功断食と他の断食との違いは、氣功断食中は、お水と氣以外のものは身体の中に入れないという点です。

フルーツを食べならが行う断食や、酵素ジュースを飲みながら行う断食のように、他のエネルギーを取りながら行うのではありません。

なので、調理する時間も必要ありませんし、ゴミも出ません。

また、断食道場のように一定の期間、合宿して行うのでもありません。

1日2時間程度、講座での学習と氣功と休憩を行なって頂きますが、仕事を行いながら氣功断食をすることも可能です。


氣功の奥義『氣功断食』

氣功断食は、氣功の奥義と言われています。氣功断食は、中国語で服氣辟穀(ふくきへきこく)といいます。穀物を絶って氣を食べるという意味です。氣功断食中は、食べ物から栄養を摂るのではなく、身体の中に直接氣(エネルギー)を取り込みます。

身体の中にある氣を身体の中に巡らせることを内氣功といいます。身体の外にある氣を身体の中に取り込むことを外氣功といいます。氣功を修練することによって、氣を自在にコントロールすることができるようになります。

氣功で最も大切なのは『意識』です。どんな『意識』で氣功を行うか、また、氣にどんな『意識』を入れるか、というのが、とても重要なポイントになります。

氣功断食では、外氣を身体の中に取り込む時に、いっぱいエネルギーが身体の中に入っていると意識します。

身体の中にいっぱいのエネルギーが入っていると意識をすることで、本当に身体の中にエネルギー(氣)がたくさん入ってきます。

氣功断食というのは実はとてもシンプルで簡単です。

ただし、抑えるポイントがいくつかありますので、そこを抑えて行う。ただそれだけのことです。

はじめて、氣功断食をするときは、きちんと氣功師の先生について行うようにしてください。

氣功師の先生は、修練によって内氣功、外氣功を自由に操ることができるようになっています。

氣功断食をされる際に、自分自身で身体に氣を取り入れることができなくても、氣功師の先生からエネルギーを送ってもらうことができるからです。

88アカデミーでは、氣功師を養成していますので、専門知識と専門のスキルを持った氣功師が氣功断食を担当させて頂きます。ですので、安心して氣功断食を体験して頂けます。

ページトップへ

他の断食との違いは水のみでなにも摂らずとも楽しくハッピーに断食ができること 氣功断食を経験して本当に良かったと感じて戴けることが私たちの最大の喜びです

88アカデミーが行っております氣功断食は、基本的に水以外のものは摂りません。
体験された皆様が異口同音におっしゃられること、それは、こんな簡単に完全断食ができるなんてウソみたいと。体験頂ければ納得頂けますが、本当に水だけでの完全断食は苦しくも難しくもないというノウハウが88アカデミーにはございます。

フォームからのお問い合わせはコチラ

氣功断食の88アカデミー

FAXからのお問い合わせはコチラ